たかのこどもクリニック

048-776-8181

雲

たかのこどもクリニック

アクセス

ブログ

Blog

当院で実施している感染対策


 涼しい気候になり始め、徐々に秋めいてきていますが、本日は当院での感染対策についてご紹介いたします。

 感染対策は、すべての患者さんに対して行う標準予防策と、病原体の感染経路別に行う感染経路別予防策があります。

 標準予防策の基本は手指衛生(流水による手洗い、手指消毒剤による手指消毒)です。これは診察の前後や手が汚れたときに実施します。また診察室を分けることや処置の時にエプロン、手袋、マスクを付けることも標準予防策です。

 感染経路別予防策は大きく3つに分かれます。

 ①空気感染予防策(麻疹、水痘、結核、乾燥した嘔吐物)

 換気のできる個室で診察する必要があります。

 ②飛沫感染予防策(感冒、インフルエンザなど)

 マスクの着用や、1m離れることで感染を予防できます。

 ③接触感染予防策(ウイルス性胃腸炎、水疱のある発疹など)

 体の接触を避けることで予防できます。

お子さんの病状に応じた感染対策が必要ですので、スタッフに病状をお伝えください。キッズスペースのご利用を控えていただくこともあります。

© takano kodomo clinic